SwiftUI

A collection of 42 post

SwiftUIを使った可動表現(MechanicalArm) - SwiftUI100行チャレンジ⑤

骨格同士が関節に接合して動く表現をSwiftUIで実現する。対象者SwiftUIでの表現方法について知識を深めたいiPhoneアプリ開発者向け。チュートリアルからアイデアを得ているのでSwiftUIで何ができるのか興味を持っている開発者にも適している。 サンプルの動かし方を説明したのち、可動表現についての解説とSwiftUI…

自作アプリへのWidgetKit対応時に参考にしたWebサイト紹介(参照回数順) - SwiftUI

バッテリー状態表示アプリを2020年にiOS14から追加されたWidget機能にに対応した際に参考にしたサイトについて参照回数とコメントをつけて紹介する。 参照回数はSafariのタブブラウザで開いたままになっていたページを1カウントとしている。 サイト 参照回数 【iOS14】Widget(WidgetKit…

SwiftUI100行サンプルチャレンジ① - Apple謹製シンボルリソースSF Symbols2とデバイスアイコンを表示する - iOS アプリケーション開発

SwiftUIは簡潔にUIを記述できる。100行内にUI付きのサンプルを記述できるのではないかという思いつきで100行(未満)でUI付きサンプルコードを記述できるのではないか?という発想で初めてみる。サンプルソースコードはGitGistで10…

[プレゼン資料] SwiftUI App/Scene - SwiftUI App/Scene の実際

2020年9月の勉強会資料。アプリのライフサイクルにSwiftUI Appを選べるようになり、SwiftUI App/Scene は簡潔にアプリライフサイクルを記述できるようになった。 WWDC2020で散々アピールされたけれども実際にはどうなの?を明らかにするプレゼンテーション資料。 内容としては過去のBlog…

既存iOSプロジェクトをSwiftUI Appへ移行する - アプリ開発者はSwiftUIにおけるAppDelegate/SceneDelegateの扱いをよく理解していない?

プロジェクトのLife CycleをUIKit App DelegateからSwiftUI Appへ移行するシンプルな作業に隠された。アプリの複雑さはどこに押し込められたのかという話。 note: 内容はSwiftUI への移行を迫ることを意図したものではなく移行時の注意点について記述した読み物。SwiftUI…

Multiplatform(マルチプラットフォーム)での画面サイズ情報入手手段3種 @ScaledMetric とEnvironment 、GeometryProxy を使い分ける - SwiftUI

画面などのサイズ情報のヒントはUIを構築する上で重要なヒントとなる。プラットフォームに依存したUI構築用フレームワークごとにサイズ情報が提供されていた。 マルチプラットフォームでのUI構築用フレームワークとしてSwiftUIはプラットフォームに依存せずにサイズ情報を取得するサポートが用意されている。 SwiftUI…

Xcode12 beta5 DocumentApp のテンプレートアプリ起動不能状態を回避する方法 - Multiplatform,iOS

Xode12 beta5ドキュメントアプリをビルドすると新規ドキュメントを開始できない状態になっている。次のXcode12、iOS14 SDKでは修正される可能性があるもAppleの修正を待っていてもドキュメントアプリ開発は進まないので回避方法についてのメモ。 追記 2020/8/26 Xcode12 beta6およびiOS…

私はカナダ人で、メートル法を使っています。

-Nahir Khan

声に出して読みたいWWDC2020②

WidgetKitについてでの発言。 I'm Canadian and we use metric. WidgetKitの説明中でWidget内容のカスタマイズ例にメートル法に言及する必要があるのはアメリカがインチ/ヤードを使っているためというのが日本だとピンとこない点で味わいがある。

SwiftUI 2はSwiftUIの理念をアプリ全体にまで拡張させたので開発者もそれに追随しよう、という話

SwiftUI2 を始めるにあたっての理屈を構築するための読み物。これまでのiOSアプリ開発者を対象。SwiftUI からiOSアプリをはじめる人にもSwiftUI の学習コストがこれまでに比べて低いと思える内容かもしれない。 1) SwiftUI2 SwiftUI 2は、SwiftUI 1からのアップデートとしてSwiftUI…

SwiftUI 1からみたSwiftUI 2の印象は?

2020年はSwiftUI 第2のメジャーリリースの年。AppleがUIに関する方針を大転換するのが目に見えたことにより多くのiOS開発者が今年から着手しているご様子。WWDC2020発表をSwiftUI 2とするとWWDC2019で発表されたのはSwiftUI 1と仮に命名し、a) SwiftUI 1とSwiftUI…

[プレゼン資料] SwiftUI,Combine Framework,KeyPath - 堅固な関係からSwiftUI への閾値を下げる

2020年1月の札幌iPhone開発勉強会での発表した資料。 SwiftUI を知るには、Combine Frameworkと、KeyPath の理解が必要不可欠ということについてプレゼンした際の資料。Combine Frameworkは宣言的に処理を記述するためのフレームワークであり、KeyPathはSwift…

[プレゼン資料] SwiftUIのライブコーディングするとxcodeが◯回落ちる

2019年の札幌iPhone勉強会で使用したプレゼンテーション資料です。 当時のSwiftUI は初期バージョンの中でも初期のものでAPIがコロコロ変わっていた時期。当然動作確認中に落ちることは想定範囲内であえてライブコーディングを行なった資料となります。