iPhone5時代に壁紙アプリの壁紙を使い続けるには?

いりブログ

4インチのiPhoneが発売された時に困ってしまうのが3インチの頃に発売された壁紙アプリです。
iPhone5以前のiPhoneからアップグレードした場合、壁紙もそのままにしてくれますが、3インチ向けの解像度(640x960px) の場合壁紙がぼけてしまう場合があります。


拡大して切り取り
iPhoneの壁紙が少しぼけてしまう分には問題無いのですが、ホーム画面用のアイコンの位置を窪ませるような壁紙はずれてしまう現象がおきてしまいます。この問題を解決するアプリを作ってみました。
長方形ちゃん
長方形ちゃんは、選択した写真のした部分を延長します。延長の仕方は現在2種、1)鏡面仕上げ、2) 一番下のアイコンの位置から反転、です。2番目は判りにくいですがアイコンを表示する列が増える様な効果を得られます。無料でAppStore にて公開中です。