notoさんのブログ

縦書き文字列の出力 ActionScript 3.0,Flex SDK 4

2010年5月21日に行われた(仮)クラウド研究会にて実演させていただいた内容の中から縦書き文字列を出力するActionScript 3.0のコードを記載させていただきます。次回クラウド研究会では前回お伝えできなかったXML演算子について+ジョークアプリのご紹介となります。

以下よりミニ解説およびソースコードとなります。

スライド公開 - アップルストア札幌 6/20イベント

アップルストア札幌にて6/20 に行われた。札幌iPhone開発懇談会イベントにて行われたイベントのスライドを公開します。

概要としては自己紹介に続きiPadの反応についても雑感。続いて著作権保護にも考慮した雰囲気があるアプリ、ルピン touch の紹介と成っております。

内容につきましては以下のリンク(PDF)をクリックして下さい。

Flash 勉強会 資料公開しました

5月に行われた。クラウド(仮)勉強会にて講師役を担当させていただきました。こちらはそのときに利用しました。スライドですこちらもFlash で作成しております。

10年Flasher の通り10年以上前からFlash を扱っているため集まって頂いた方へのFlash の変化についてお話の大半が割り当てられております。

xAuth 対応メールの例[iPhone SDK]

Twitter 経由にてxAuth 対応の際に承認がうまくいかないという方からのお問い合わせに関しまして実際に送ったメールを公開します。ほぼテンプレートと同様ですが動作環境/iPhoen、目的Follow/Unfollow、アプリ概要/スクリーンショット を明示したのが良かったのかもしれません。

参考までにご覧ください。

XML標準競争

札幌駅周辺の喫茶店を巡りキーボードをカチカチ叩くiPhone 開発者のブログです。プログラムそのものよりはプログラム周辺の話題などを書いていきます。

XML といいますとデータやり取りで最近は盛んに利用されている形式で、要はテキストデータをコンピュータにも解釈しやすくしましょうという規格でして。効率よく解釈するためタグ('<'と'>' で囲まれた情報
)の入れ子構造といくつかのお約束事で成り立っております。

この規格2000年初頭は各社がこぞって標準化規格をい出しております。要はコンピュータに判りやすいだけであって人間様としてはデータベース的に必要な情報を問い合わせたいわけでして、標準というものを決めるため各社が提案、自社の商品に組み込んだのでした。