ブログ

iOSアプリ開発 - xcode6 のAdHoc挙動にご注意(限定配布のはずが限定ではない!)

iOS8 向けアプリ申請と同時にリリースされたアプリ開発ツールxcodeの最新版xcode6 ですが大きなバージョンアップにつきものの挙動多数なのですが検証アプリを配布する際に注意が必要なようです。
iOS アプリ開発ではリリース前や不具合を修正したアプリを検証担当のスタッフに配布する際にAdHoc というものを使用しています。英語のいみのごとく配布先を(オンラインストアと比べて)限定して配布する機能が用意されています。xcode5まではAdHoc として配布する機器の情報を自前で集める必要があり、それらを半自動がしてくれるツールとしてTestlightというサービスがありました。
xcode6では前述のTestflightというサービスをAppleが買収機能を統合したのですがその際にAdHocを配布するデバイスを既存の登録デバイスから選定しAdHocを生成してくれます。これだけだと良い話ですが、実際のところは配布したくないユーザも登録されるので配布するユーザをxcode6ではなくポータルサイトで調整することになります。

【セール情報】- エアゲット 〜 無線SDカード FlashAir 専用同期アプリ 【Class10対応】

microSDSupport
東芝 様が販売しているwi-fi付きSDカード FlasshAir™が、Class10 対応(旧バージョンも販売継続中) に伴いましてエアゲットも対応アップデートを実施しました。またFlasshAir™ Class10 対応版リリースをお祝いしてエアゲットのセールを行います。セールは7/16から1週間、驚異の91%引きとなっております(¥1,200 -> ¥100)。FlashAir をお持ちの方でまだエアゲットをお持ちで無い方はこの機会にご入手しますと非常にお得です。



Facebook - 6月変更でコメント数が表示されなくなった!?

iOS版Facebook SDKに関するメモとなっております。
Facebook API Change

iOSネイティブで開発したFacebook アプリの表示画面が前にメンテナンスしたときと違和感があると思ってよく見てみると、フィード(Linkやイベント、写真などの投稿記事)に表示されているはずのライク数、コメント数、シェア数のうち、コメント数が表示されていませんでした。

これはいけないと調べてみたところ、2013/6/10 付けでAPIの変更が反映されたことに気づいたのでした。
comment count
修正概要についてはFacebook Developer Center のロードマップとして記述されていました。

Appleのサンプルコードが整備されていない件について - SimpleFTPSample

いりブログ

iPhone及びiPad用アプリの開発に役立つのがApple が提供するサンプルコード。こちらのコードを組み合わせr事で開発者は手間を省きアイデアに専念することができます。

では、そのサンプルコードが動かない、または動くのに整備されていないとしたら。といった事をちょいと感じてしまったサンプルコードをご紹介いたします。

【予告】 GL04PStatus の2012年12月アップデートにつきまして

いりブログ

GL04PStatus はイー・モバイルから発売されているモバイルwi-fiルーターのGL04P の機能を最大限に利用するiPhone/iPod touch用のアプリですが、イー・アクセス(イー・モバイル)から2012年12月5日に機能強化の為のアップデートがある事がリリースされました。

イー・アクセス、「Pocket WiFi LTE(GL04P)」に新色を追加――機能向上のアップデートも - ITmedia Mobile

GL04PStatus ではアップデートの中でもNAS機能に注力してアプリの改修中です。


microSDSupport

iPhone5時代に壁紙アプリの壁紙を使い続けるには?

いりブログ

4インチのiPhoneが発売された時に困ってしまうのが3インチの頃に発売された壁紙アプリです。
iPhone5以前のiPhoneからアップグレードした場合、壁紙もそのままにしてくれますが、3インチ向けの解像度(640x960px) の場合壁紙がぼけてしまう場合があります。


拡大して切り取り
iPhoneの壁紙が少しぼけてしまう分には問題無いのですが、ホーム画面用のアイコンの位置を窪ませるような壁紙はずれてしまう現象がおきてしまいます。この問題を解決するアプリを作ってみました。

GL04PStatus にバッテリー充電中表示を追加しました

いりブログ

名称の変更されたGL04PStatus(旧名:GL01PStatus) ですが、名称変更ばかりでなく新機能が追加されています。追加されたのはバッテリーの充電状態表示機能です。


バッテリー充電状態の表示
バッテリーの残量は今までも表示されていましたが、バッテリーが充電中であるかの表示は今まで追加していませんでした。追加の遅れはデザイン上どこに配置するかで悩んでしまいましたが、小さなステータスアイコンとして表示にとどめ、充電中を示すアニメーションなど大規模な改修は控えています。

GL01PStatus 名称変更しました (GL04PStatus)

いりブログ

イー・モバイルのモバイルwi-fiルーターのGL01P向けにGL01PStatus(ジーエルゼロワンピーステータス) というiPhone/iPod touch向けアプリを公開していましたが、この度GL04PStatus に変更し、バージョンも1.3 となりました。


'GL01P' Withdrawal from sale

[使い方] 101SI用アプリの"パスワード"って何? [101SIStatus]

いりブログ

Softbank のウルトラWiFi 4G 対応モバイルwi-fiルーター101SI。その101SIを使い倒す為のアプリ101SIStatusを途中で挫折したかたへの内容となります。

101SIStatus ご愛用の方にはご好評いただいておりますが、ユーザネームって何?パスワードって何?と判らないままアプリを削除している方がいらっしゃる様子。

101SIのパスワードって何?

パスワードって何?

101SIStatus を最初に使う際にユーザーネーム(Username) とパスワード(Password) を入力する画面が表示されます。通常101SI を使う場合はユーザーネームとパスワードを知らずに使っていますが実は101SI には、ユーザーネームとパスワードでいろいろな設定が可能になっています。

[iPhoneアプリ制作] MacOS 10.7.3以降で "Developer Tools Accessはデバッグを続けるためにほかの.." が表示されてしまう。 [iOS SDK]

いりブログ

MacOS Lion のアップデート(10.7.3) にアップデート後にXcode4.3.x にてiPhoneアプリのデバッグの際、iPhoneシミュレーター を使うと、"Developer Tools Accessはデバッグを続けるためにほかの.." の警告が表示され逐一セキュリティパスワードを入力する必要が出るようになってしまいました。このセキュリティパスワード。再起動するまで入力する必要は無いのですが、私は再起動する運用が多いため度々悩まされてきました。


その問題を解決するサイトを見つけました。